まちにわ ひばりが丘 施設予約

まちにわリビングvol.31~子育てママ編~を開催します。

手遊び、ふれあい遊び、絵本の読み聞かせやお天気がよければお外にお散歩に行ったりします。

12:00~13:00までをランチタイムの時間として、お部屋を開放致しますので

よろしければ、お弁当を持ってお越しください。

ママ同士のおしゃべりを楽しみましょう。

日頃のちょっとした悩み事も、まちにわ師に気軽に話していっしょに考えませんか。

お友達、ご近所の方お誘いあわせの上、ひばりテラス118に。

今日のリビングは、18組36名と大勢の参加となり、急遽予定を変更してお散歩に出かけました。
あたたかい外気に触れ、歩けるお友だちは、ママと手をつないで、抱っこのお友だちはママの抱っこで、ゆっくりと散策。

緩やかな坂のある芝生では、歩けるお友だちは登ったり駆け下りたりを繰り返し、大人が思いもよらない植木の根元にできた小さなトンネルを次々くぐって楽しそう!
芝生にお座りして、無心に枯れ草を拾っては撒いてを繰り返す姿は、大人にとっては???でも子どもにとっては不思議がいっぱい!
南部地域センター前の公園につくと、滑り台を何度も滑ったり、走ったり、石を拾ったり、地面に絵をかいたり、ママと一緒にたっぷり遊びます。

抱っこのお友だちは、皆お家も月齢も近いことがわかり、ママ同志お友だちになって、木陰に広げたシートで一休み。赤ちゃんたちも降りてママのひざの上や、シートに腹這いで顔をあげたりして外気に触れ、気持ちよさそうです。



お散歩は目的地を目指して行くだけではなく同じ道を繰り返し歩くことで、その道々で草花を眺めて四季の変化を感じたり、決まった角で曲がると会える犬がいたり、声をかけてくれる人がいたりすることや、その場に応じた声掛けや、会話を楽しむことを繰り返し、少しずつ社会がひろがっていきます。



子どもが歩けるようになって、はじめて外遊びを経験した親子や、こんなに喜んであそんでくれるとは、思ってもみなかったという感想がありました。
外あそびは、室内遊びとはちがう刺激が心も体も開放的にします。大切なことではありますが、❝毎日出なければ!❞と気負うことはありません。ママの都合とその日の子どもの様子で判断して下さいね。

今日できなかったフォトフレームつくりは、来年度どこかで実施したいと思います。
4月は平日のリビングはお休みです。代わりに8日(日)にパパリビングを予定しています。
5月は9日(水)です。よろしくお願いいたします。