なつかしい歌と共に笑顔が溢れる歌の時間 | まちにわ ひばりが丘

なつかしい歌と共に笑顔が溢れる歌の時間

走り梅雨に漏れ、木々の緑も
いっそう深まったように感じられます。
厚い雲に覆われた空の下では、
どうにも気が晴れない日が続きますが、
そんな梅雨空の下でも
ひばりが丘パークヒルズの北集会所は
熱気に満ち溢れていました。
DSC_1688
今日お邪魔させていただいたのは「なつかしい歌の音楽会」という催し。
ひばりが丘団地では、毎週水曜日に北集会所で行われています
DSC_1682
写真は本イベントを主催されている松井先生です。

今回、住民の方にお誘いいただきまして参加させていただきました。
ひばりが丘団地に限らず、周辺住民の方々も来られているようで、
総勢50名近くの方が参加されていました。
DSC_1687
参加者全員で2時間みっちりと様々な曲を歌います。
また、合間には参加者からの川柳の紹介があったりと、
先生がちょっとした小話をしてくれたりと、
歌だけでなく笑いも絶えない会でした。

都の助成を受けて始まった活動とのことですが、
今では、都内6箇所の団地のほか、8つの介護施設でも毎月開催し、
今後はさらに公民館などの施設でも展開していきたいとのお話もありました。
イベントについて詳しくはこちらをご覧ください

 

このように、ひばりが丘の街をフィールドに
様々な方々が活動をされています。

こうしたイベントに参加するたびに、
街に関わる方々の多さに驚くとともに、
この街全体のあたたかさも強く感じます。

こうした皆さんとのつながりも大事にしながら、
まちにわ ひばりが丘も街に和を描くため
様々な活動を広めていきたいですね。