散策レポート①:竹林公園(東久留米市) | まちにわ ひばりが丘

散策レポート①:竹林公園(東久留米市)

先日開催したまちにわリビングでひばりが丘周辺の名所をお聞きしました。

 

その際、東久留米の落合川と南沢湧水群がおすすめとの話を受け、早速まちにわ ひばりが丘事務局スタッフで散策に向かいました。

 

平成20年に環境省選定の「平成の名百選」に都内で唯一選ばれた落合川と南沢湧水群。東久留米は都心に近いエリアながら水辺にまつわる様々な名所があります。今回はそんな中から「竹林公園」をご紹介します。
DSC_1950

東久留米市の自由学園から西に向かうと、ひっそりとした住宅街の中に現れる竹林公園。この公園には約2,000本の孟宗竹が生い茂り、静かな園内を歩くと風にそよぐ葉や川の流れだけが耳に心地よく入ってきます。そんな非日常的な安らぎを感じる空間です。

DSC_2008

DSC_2003

公園の奥からは東京の名湧水57選に選ばれた湧水も流れていました。
静かに流れる透き通った水は、思わず飛び込んでしまいたいくなるほどの美しさ。
夏場はお子さんを連れて水遊びをするご家族もいるそうです。

 

水辺近くにはベンチもあり、静かに読書をしながら過ごすような素敵な時間の使い方もできそうですね。
DSC_1959

また、事務局スタッフが公園内を歩いていると、たまたま水辺の植物の柵をつくっている方にお会いしました。
東久留米市自然ふれあいボランティアは東久留米市内の主に緑地保全地域などの自然環境を保全するためのボランティア団体で、定期的に保全活動をされているそうです。

 

当日も野草の保護や沢頭の湧水池周りの法面崩壊を防ぐための活動をされていました。活動見学も募集しているそうなので、活動に興味のある方はぜひリンク先のHPをチェックしてみてください。

 

東久留米市自然ふれあいボランティア
http://kuru-chan.com/0106sizenfureai/

 

次回の散策レポートは落合川いこいの水辺についてお送りします。

お楽しみに!